fbpx

財産分与の対象は?

財産分与 対象

財産分与の対象となるのは、夫婦の「共有財産」と「実質的共有財産」です。つまり夫婦の財産の合計から「特有財産」を除いた分が財産分与の対象となります。図示すると以下のようになります。

「財産の種類」と「財産分与」との関係

財産の種類

財産分与 対象

上図は財産分与の対象範囲を図示したものです。夫婦の財産は以下の3種類です。

財産の種類
  1. 共有財産
  2. 実質的共有財産
  3. 特有財産

繰り返しになりますが、財産分与の対象は「共有財産」、「実質的共有財産」であり、「特有財産」は財産分与は財産分与の対象ではありません。つまり財産分与の対象は「夫婦の財産から特有財産を除いたもの」です。

財産分与の対象は?

夫婦の財産から特有財産を除いたもの

ちなみに特有財産とは、夫婦のそれぞれが所有者であると主張できる財産のことです。特有財産の具体例を箇条書きにしておきます。

特有財産の事例
  • 相続財産
  • 配偶者からのプレゼント
  • 結婚前に貯めた預貯金・有価証券
  • 嫁入り道具、結婚前に取得した家具