【離婚相談#4】妻に浮気されました

さかもと です!

今回はアンケートに回答してくれた
男性(m、さん)の状況を
シェアしたいと思います↓↓↓↓


□ ̄ 妻が浮気しました   ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

mさんは奥さんに
浮気されたことをきっかけに、
離婚を申し出るも拒否されて、
家庭内で立場がないそうです。

奥さんが離婚を拒否する理由は、
「未成年の子どもがいるから」
というものです。

※来年で高校を卒業する
お子さんがいるそうです。

mさんは、
生活費や住宅ローンなどの
全てを負担していることに
強いストレスを抱えており、

「早く解放されたい」

と願っています。


□ ̄ ワンポイントアドバイス  ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

もし本気で離婚したいなら、
奥さんの浮気相手に弁護士経由で
示談の連絡をするという手があります。

「慰謝料を請求する。
支払ってくれ。」

「拒否すれば
確実に訴える」

とプレッシャーをかけるのです。

ここでのポイントは、
「金額」ではなく、
浮気の事実を明らかにすることです。

ですから請求する示談金は
相手の懐と社会的な地位を
天秤にかけた上で決めるのです。

具体的には、、、、

相手がその金額を聞いた時に、
「さっさと支払ったほうがいいな。」

と判断できる金額の
範囲内であることが重要です。

とにもかくにも
不貞行為があったことを
奥さんにも浮気相手にも
ハッキリ認めさせることが
ここでのポイントになってきます。

不貞行為は数少ない離婚事由になります。
ですから「家庭裁判所に持ち込めば勝てる」
という状況を作り出すことができます。

もちろんリスクがないわけではありませんし、
状況によっては失敗するかもしれません。

具体的なリスクとしては、
奥さんの浮気相手が既婚者の場合は、
逆に奥さんが訴えられる可能性もあります。

また奥さんがどこまで浮気を認めるのか?
mさんがどこまで証拠を握っているのか?
協力してくれる弁護士を見つけられるか?

というところも重要になってくると思います。

そして一番重要なのは、
そこまでやるのか?という点です。

おそらく家庭は
メチャメチャになるでしょうし、

高校を卒業するお子さまの
状況を考えればやめたほうがいいでしょう。

もし本当にやるならば
覚悟が必要だということです。

そして奥さんに愛がないことを
認めなくてはいけません。

相手が浮気をしたから
離婚をするんだ。という理解では
おそらく覚悟としては弱いでしょう。

なぜならばもし奥さんのことを
愛しているなら浮気を許すはずだからです。

とにもかくにも、
今の状況は危険です。

なぜならば、
奥さんの本当の気持ちが
わからないからです。

もしかすると、
奥さんも離婚を望んでいるかもしれません。

そういう場合、
奥さんは財産隠しをはじめている
可能性だってあります。

ある日突然、奥さんが離婚を認めてくれたと
思ったら、金目のものは全部消えていた・・・
ということだってあるんです。

そして「わからない」という
気持ちで疑心暗鬼になっているのは
あなただけではありません。

奥さんも同様です。

奥さんにとって
あなたの本気度がわからないのは
ストレスでしょうし、リスクです。

おそらく奥さんは今、
あなたの様子を観察しています。

そして離婚する気がそこまで
本気じゃないと判断されたら、
何事もなかったかのように
勝手に水に流される可能性が高いです。

何年後かに奥さんを
追求したところで、

そんなことは忘れた。
昔の話をほじくり返すのは
男としてどうなのか???

というような人格攻撃を
されるのがオチでしょう。

mさんの本気度が試されています。

何が何でも離婚するのか?
それともmさんも奥さんの
様子をみているのか???

どちらかによって、
やるべきことは全く変わってきます。

離婚問題は、
人間同士の戦いでもあります。

ですから一度攻撃し合うと、
血で血を洗うような言い争いに
突入することだってあるのです。

そして肝心なことは、
「戻ろうにも戻れない」ということです。

是非とも「100%後悔がない」と
断言できる決断を下してください。

もしそこまでの覚悟がないなら、
覚悟ができるまでは、じっくり
考えるというのもアリだと思います。

■ 次はコチラ

【離婚相談#5】価値観が違いすぎる!!

■ 離婚相談集

離婚相談集