【離婚相談#2】妻のモラハラ攻撃

さかもと です!

今回はアンケートに回答してくれた
男性(だいくんR、さん)の状況を
シェアしたいと思います↓↓↓↓


□ ̄ ヒステリックな妻   ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

だいくんRさんは、
ヒステリックな奥さんとの
離婚を検討しています。

だいくんRさんの奥さんは
とにかく言葉がきつく、

・死ね
・生きて苦しめ 等

の言葉をつぶけられた頃から
奥さんと一緒にいることが
ストレスになったそうです。

なにをしても最初の一言は
基本的に文句ばかりで本当に
うんざりしているそうです。


□ ̄ 離婚届けもってこい!   ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

感情的になった奥さんから
過去に一度、、、

「離婚届を取ってこい!!」
と言われ、取りいこうとしましたが、
結局のところ止められてしまっています。

どうやら奥さんは本気で
離婚する気はないようです。

しかし本気で離婚するとなれば、
大きなハードルをクリアしなくては
いけません。それは・・・・


□ ̄ 離婚のハードル   ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

実は、奥さんはだいくんRさんの
親所有のアパートでビジネスを始めた為、

離婚となった場合、
その不動産をどうするのか??

だいくんRさんの意見としては、
奥さんが自分の親とやっていけるなら、
自分が出て行ってもいいと思っていますが、

親の意向もあることなので、
どうなることやら・・・・と
不安を抱えています。

そして不安な気持ちになる以上に
恐怖なことは・・・


□ ̄ 奥さんのヒステリック   ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

奥さんは最近情緒不安定になり、

自分で自分の髪を抜いてしまったり、
自分で自分を殴ったりしているそうなのです。

ですからもし
離婚するとなれば、、、

子どもに対して、
感情的に怒鳴ってしまったり、
手を出してしまうようになり、
虐待してまわないか、、、
ということも懸念材料として残ります。


□ ̄ 今後の展望   ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

だいくんRさんは、
財産分与などで多少不利になっても、
離婚したい・・・と考えています。

しかしどうすれば
ヒステリックな妻と離婚できるのだろうか?

という問題を解決できずにいます。


□ ̄ ワンポイントアドバイス   ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

だいくんRさんへの
最初のアドバイスは、

『死ね』、
『生きて苦しめ』、

のような過激な言葉を
そのまま鵜呑みにしないほうがいい

ということです。

アンケートの回答を
拝見させていただいた限り、

奥さんは
だいくんRさんに死んでほしいと
思っているわけでもないし、
離婚したいと思っている
わけでもないと思います。

だいくんRさんのことが
本当に憎ければ、

おそらくだいくんRさんは、
すでにこの世に存在していないでしょう。

ですから奥さんの言葉を
チンパンジーがなんかいっている・・・
ぐらいに流すことをおススメします。

そうでもしなければ奥さんからの
暴言に釣られて感情的になり、

だいくんRさんも冷静な判断が
できなくなってしまうと思うからです。

で、、、、ここからが本題です。

だいくんRさんは、
どうしたらヒステリックな
奥さんと離婚できるのか??

ということを疑問に
思っているようなので、

わたしなりの意見を
述べておきたいと思います。

↓↓↓↓

もし本当に奥さんと
離婚したければ奥さんと
真剣に向き合ってください。

奥さんはおそらく
今の生活がストレスなのだと思います。

だいくんRさんがやるべきことは、
奥さんのストレスの原因を探ることです。

ストレスは「期待」と「現実」の
ギャップで生じます。

つまり奥さんは
「期待」を裏切られたのです。

もちろん
だいくんRさんからすれば、

・勝手に期待されても困る

でしょうし、

・お互い様でしょ?

という気持ちもあるでしょう。

しかしそういうもっとも
言い分は奥さんには通じません。

ですからいろいろと
言いたいことはグッと我慢して、

「奥さんに謝る」のです。

↓↓↓↓

=============
あなたの期待には
永遠にこたえられません。

ごめんなさい。
=============

そしてこう言葉をつなげてください。

↓↓↓↓

=============
それでもよければ、
一緒にいてください。

一緒にいる場合、
金輪際、暴言は受け入れられません。
=============

わたしのメルマガには、
色んな人が登録しています。

=============
旦那が生活費を渡さないので
離婚したい。。。。

by 離婚相談#1
=============

というような人もいます。

そういう女性に比べれば、
旦那さん側の家族からサポートを受けて
自分でビジネスまでやっている奥さんは
恵まれていると思います。

しかし残念ながら
だいくんRさんの奥さんの
理想の基準はもっと高いのだと思います。

結婚生活は
お互いが「お互い様精神」を
忘れると上手くいきません。

大抵の場合、
夫婦は入れ替え可能です。

どこにでもいそうな男と、
どこにでもいそうな女が

結婚するパターンが多い
わけですからね。

ですから夫婦がお互いに、

「わたしと結婚してくれてありがとう」

という謙虚な気持ちを
もち続けることが重要なのです。

そこに奥さんは気づいて
いないのだと思います。

離婚したらもっと
ストレスだらけの生活になる
可能性だってある。。。。

という可能性を
見過ごしているわけです。

事実、

離婚した後になってから、
こんなはずじゃかった!!

と後悔する人は
男女問わずにいます。

少し話は変わりますが、

先日テレビで
大手企業からベンチャー企業に
転職するも、出戻りした社員の
ドキュメンタリーをやっていました。

出戻り社員が初日のあいさつで
涙をボロボロ流しながら、

=============
一度転職したわたしを
受け入れてくれて本当に
感謝しています・・・・
=============

というような
挨拶をしていたりするんです。

離婚も一緒です。

たくさん不満なこともあるでしょうが、
たくさん幸運なこともあるはずなんです。

不満に目を向ければ離婚したくなるし、
幸運に目を向ければ結婚したくなります。

たくさんの人の
不満に耳を傾けてきましたが、
そう実感することが多いです。

問題は、
だいくんRさんがそう認識していても、
奥さんが同じ気持ちになってくれる
保証はないという点にあります。

離婚することだけに
集中するのであれば、

奥さんがいくら暴言を吐こうが
暴れようが、自分で自分を殴ったり、
自分で自分の髪をむしろうが、、、
今のままの状況は今後も一生続く。。
ということを理解させてください。
(謝ることで伝えるのです。)

そうすれば自然と
奥さんは「離婚」に傾きます。

だいくんRさんは
そっと奥さんの背中を
押すだけでいいのです。

だいくんRさん自身が
おっしゃっているような
「多少不利な条件でもいいので」
ということの具体的な内容が、
奥さんの背中を押す役割を果たすでしょう。

■ 次はコチラ

【離婚相談#3】ゴミ屋敷・異常な電話

■ 離婚相談集

離婚相談集