コーヒー1杯 26,850円!!

先日、スターバックスコーヒーで500円のコーヒーを注文しました。わたしには1杯のコーヒーに26,850円の価値があることを知っています。

わたしは「スターバックスのコーヒーが美味しかったから26,850円分の価値があると感じた」などと屁理屈を言いたいわけではありません。

500円のコーヒーには本当に26,850円の価値があるのです。もしあなたが本当の意味でお金に困る生活をしたくないなら、1杯のコーヒーに26,850円の価値を感じるカラクリを学ぶべきです。

もしあなたが本レポートで紹介するカラクリを理解して実践すれば、あなたが億万長者になることだって極めて現実的な話だと理解できるでしょう。

本レポートはあなたを「金持ち脳」に変革する最初の教材になるはずです。是非とも本レポートの内容を理解して、実生活に活かしていきましょう。

しかしくれぐれも注意してください!

本レポートを理解すると、あなたの金融リテラシーは間違いなく向上します。金融リテラシーが向上すると、日常生活への認識が今までと変わったものになります。

そして日常生活への認識が変わると、あなたの行動も自然と変化します。行動が変化すると、周囲の人から「あの人ちょっと変わったよね??」と怪訝な顔をされる場面にも遭遇するでしょう。

しかしそのような変化の兆候があらわれた時、あなたはおカネの呪縛から逃れる第一歩を踏み出した可能性が高いです。あなたはそのような未来を手に入れる勇気はありますか?もし答えが「YES」なら、今すぐ本レポートを読み進めてください!

お金持ちの発想

きっとあなたにも、クレジットカードで買い物をした経験があるでしょう。

多くの人は、「クレジットカードの利用枠は、あとどれぐら残っているだろうか?」とか、「毎月の支払額はどれぐらいか?」とか、「最終支払い額はどれくらいだろうか?」などを気にすると思います。

しかしそのような考えこそが、わたしたちがお金持ちになれない元凶の一つなのです。実はお金持ちには、毎月5万円の出費が約3億円に見えているのです。

カラクリはこうです。

あなたが支払った5万円は、実質金利10%では以下のように増えていきます。

5万円の将来

5年後は80,526円(1.6倍)

10年後は129,687円(2.6倍)

20年後は336,375円(6.7倍)

30年後は872,470円(17.4倍)

40年後は2,262,963円(45.3倍)

あなたが支払った5万円は、40年後には226万円になっています。つまり今5万円出費することは、40年後の226万円を諦めることと一緒なのです。

しかし話はまだ終わりません。

また翌月に支払うあなたの5万円は、39年11か月後には225万円になっています。さらに2か月後に払うあなたの5万円は、39年10か月後には222万円になっています。

同様の計算を40年間分行い、すべてを足し合わせるとどうなるでしょうか?「毎月5万円だけ」の出費がなんと「2億7,973万円」に化けるのです。

2億7,973万円

です!!!!

しかしほとんどの人はこのように計算することはありません。「毎月5万円の出費を40年間続けたらいくらの出費になる?」と質問すると「え~と、40年は480か月分だから、5万円×480 = 2,400万円かな?」などと回答します。

わたしが「金利は考えたの?」とフォローしても、「金利?あ~、たしかに金利は計算しなかったけど、大したことはないでしょ?」とケロっとしています。

そのような人に毎月5万円の出費が2億7,973万円になると伝えると、「意味がわからない!」という表情をするのです。

相対性理論で有名なアインシュタインは「宇宙でもっとも力があるものは、『複利の力』である」という名言を残しています。本当にそのとおりだと思います。

冒頭のコーヒー1杯500円の話に戻ります。コーヒー1杯を金利10%で計算すると40年後には26,850円になります。

500円の将来

5年後は80,5円(1.6倍)

10年後は1,297円(2.6倍)

20年後は3,364円(6.7倍)

30年後は8,725円(17.4倍)

40年後は22,630円(45.3倍)

話はここで終わりません。毎月500円の投資を40年間分継続すると、たった500円が40年後には279万円に化けるのです。(マジです!!)

もちろん500円を貯金箱に大切にしまっていたり、それらのお金を銀行に預けてもお金が増えることはありません。銀行にお金を預けると、お金は増えるどころか逆に減っていきます。(その理由は次回以降にお伝えします。)

お金は投資に回さないかぎり、わたしたちは億万長者にはなれないのです。

もしあなたが「毎月5万円は無理。毎月2万円しか捻出できない」という場合でも、40年間投資を継続できれば「1億1,189万円」の資産を手にできます。

「もう還暦だから、パートで毎月2万円しか捻出できない」という場合、20年間で「1,603万円」です。

「嘘でしょ?」って思うと思いますが本当の話です。単純な算数の話なので、嘘をつきようがありません。

億万長者になる秘訣は、「投資資金を捻出すること」、「早く始めること」、「投資について勉強すること」の3点です。(メモをとるところです!)

アドバイス

きっとあなたは、おカネに困らない生活を送るためには「おカネを稼がないといけない」と信じていると思います。

しかし本レポートでお伝えしたいことは「毎月2万円を毎月投資すれば、40年後のあなたは億万長者になっている」という嘘のような本当の話です。

あなたが何気なく浪費しているおカネって、たくさんあると思います。「のどが渇いたから缶ジュース飲もう!」とか、「ちょっとした贅沢」などを少し減らすだけで、2万円ぐらいすぐに捻出できるのではないでしょうか?

病気やケガで働けないならしょうがないですが、健康で働ける余裕が少しでもあるなら毎月2万円を捻出することは可能ではないでしょうか?

大手携帯電話キャリアから、格安携帯電話に乗り換えるだけで5,000円以上節約できる人もいると思います。

わたしがアドバイスしたいのは、「稼ぐことを考えるより先に支出を減らすことを考えるべし」ということです。

もちろん短期間で億万長者になりたいなら、収入を上げる必要があります。「支出を下げろ!」といわれても限度があるからです。しかしあなたには、短期間で億万長者にならないといけない理由があるのでしょうか?ほとんどの人は「ない」はずです。

毎月わずか数万円の投資で億万長者になれる可能性があるのです。あなたもゆっくり億万長者になればいいのです。

おまけ

ちなみに「2万円~10万円ぐらい稼げる副業はないか?」と安易に考えるのはおススメしません。

インターネットでお金を稼ぐ方法を調べると、「インターネットビジネス」の宣伝をたくさん目にすると思います。「月収100万円を目指せ!」とかギラギラした人がたくさんいます。

でも億万長者になるぐらいなら月収100万円を稼ぐ必要なんて「ない」のです。むしろ副業で中途半端に100万円稼ぐとめちゃくちゃ大変です。

いろいろな税金対策をしても、社会保険料などの税金だけで25万円支払う必要があります。(毎月25万円ですよ!!)

月収100万円だなんていっても経費などを差し引くと、使えるお金は50万円ぐらいしかありません。もはや何のためにお金を稼いでいるのかわからない状態になります。(国に貢ぐため?)

個人事業主なら「経費」という逃げ道が用意されていますが、専業主婦や副業でお金を稼ぐとほとんど逃げ道がありません。売り上げの大部分を税金として徴収され続ける現実と闘わなくてはいけなくなります。

また「税金の負担が重いなら法人を設立すればいい」と安易に考えるものお勧めしません。

法人を設立すると、最低でも約7万円の法人税を負担しなければいけないですし、社長であるじぶんの給料ですら一定の額を支払わなければいけません。ですから「売り上げが下がったら、じぶんの給料を減らせばいい」という逃げ道は許されないのです。

つまり法人化するということはイコール「安定した利益の確保が絶対条件」なのです。実は、一発屋で儲けること自体はそれほど難しくありません。しかし「安定して利益を上げる」ことはカンタンではないのです。

ビジネスの話題は本レポートの守備範囲外になりますから、これぐらいで終わりにしておきます。

P.S やさしいあなたへ

本レポートの感想をお待ちしています!!

  • 率直な疑問
  • あなたの感想
  • 共感したこと
  • 質問したいこと
  • お金に困った経験
  • お金に対する感情 etc

メールマガジンに返信していただければ、本レポートを執筆した「坂本あきら」宛にメールが届きます。あなたからのフィードバックが、次のレポートを執筆する燃料になります!是非ともお気軽にメッセージをお寄せください!お待ちしています!

坂本輝

はじめまして!

坂本あきら です! ライフコーチ
わたしはライフコーチという肩書で、さまざまな情報を発信しています。仕事内容を一言でまとめると「幸せになるお手伝い」です。得意な分野は、「人間関係」、「資産形成」、「ビジネス・起業」です。メルマガの送信名は、坂本輝@ライフコーチです。くわしい自己紹介は明日のメルマガで致します!