【無料相談#14】家事を放棄する妻

家事を放棄する妻

今回の無料相談では、
男性(ぱたわん、さん)の状況を
シェアしたいと思います。

夫婦生活のストレスは?

・家事(特に料理)をしない
だるい、疲れた、と言いながらネイルサロン、等、

そのくせ、自分の用事の時は
朝から起きだして準備をする。

さらには、
性生活も拒否されている。

離婚するために試したことは?

特になし

恐れていることは?

子供の親権を取られること

心配なことは?

子供が10歳になったら、
親権を取り離婚すべく証拠集めを行う事

これから何をする?

現状、食事の準備や買い物で使った
金額などの日記を書いている位。

もっとも知りたいことは?

家事をしない妻と
離婚するにあたり、
抑えておくべき証跡はなにか?

↓↓↓↓

ここから先は
ワンポイントアドバイスをお届します。

しかしアンケート結果から
想像できる範囲でのアドバイスですので、
「こんな考え方もあるんだ」という程度に
チェックしてほしいです↓↓↓↓

ワンポイントアドバイス

「家事をしない」という理由で
離婚を押しきるのは難しいです。

どのような選択肢が考えられるのか?
という点については、以下の記事で
詳しく解説されています↓↓↓

証拠についても
少しだけ解説があります↓↓↓

参考 専業主婦なのに家事をしない妻。離婚できる?秋葉原の弁護士による離婚相談

ワンポイントアドバイスでは、
ライフコーチとしての角度から
アドバイスしたいと思います。

↓↓↓↓

感情の起伏は、
「期待とのギャップ」で生まれます。

つまり奥さんが期待を
裏切れば裏切るほど、
「ぱたわん」さんの
ストレスは強くなるわけです。

その結果、
「ぱたわん」さんは、
離婚したい・・とまで
追い詰められているのでしょう。

この状態を回復するには、
2つの方法があります。

1つ目の方法は、
「奥さんに期待しない」

2つ目の方法は、
「奥さんを期待どおりに働かせる」

2つ目の方法が理想でしょうが、
他人をコントロールするのは、
とても難しいのが実情です。

「やれ!」といわれるほど、
「やらない」のが人間というものです。

奥さんが自分の用事のときだけは、
朝ちゃんと起きて準備するのも
そういったわけがあるのです。

男性は社会人として、
「やりたくないこと」でも
頑張って「やる」のが当たり前なのですが、
そのあたりの感覚はなかなか伝わりずらい
ことも確かです。

というわけで、

短期的な戦略と、長期的な戦略に
わけて考えるのがいいのではないでしょうか?

短期的には、
奥さんに期待するのをやめるのです。

「そんなもんだ。」

と割り切って考えると
気持ちが楽になるはずです。

自分の期待によって
自分の首を締めることを
やめるというイメージです。

そして中長期的には、
奥さんが家事をするように
働きかけていくという方法があります。

コツは、家事をすることを
奥さんの利益(もしくは不利益)に
結びつけるということです。

例えば、
奥さんが反対しないような
目標を達成するためには、
家事をする必要がある。。

というような流れを
つくることをおススメします。

例えば、

料理をしなければ
食費が高くつくので、
奥さんのネイルサロン代も
捻出できない・・・

というような流れに
奥さんが自然と気づくように
仕向けるのです。

奥さんのことを誰よりも
ご存知なのは、
「ぱたわん」さんなので、
いろいろと策を思いつくはずです。

以上、
ワンポイントアドバイスでした!!