離婚準備なう。

5635

浮気発覚で旦那が逆ギレしてきました!どうすればいい?

浮気発覚で旦那が逆ギレしてきました!どうすればいい?

浮気が発覚して追及すると、男性の反応は3パターンに分かれます。

  • 逆ギレする
  • なにがなんでもごまかす
  • 素直に認める

今回は、逆ギレされた女性からの相談内容の一部を共有します。

浮気発覚で逆ギレされた時の対処法

【目次】

  1. 別居を希望する夫
  2. なぜ逆ギレするのか?
  3. 夫婦円満を目指す方法

探偵 大手

別居を希望する夫(1)

相談者の女性(今野さん:仮名)は、怒りを通りこして呆れていました。

旦那が浮気を認めないばかりか、逆ギレしてきたからです。

しかも、浮気相手の女性と結託したのか「別居する」の一点張りです。

今野さんの予想では、いつも高圧的な夫でも、浮気がバレたら反省すると思ったのです。

思わぬ逆襲にあってしまったため、ちょっとひるんでしまいました。

夫は逆ギレするだけでなく、妻である今野さんの悪口やダメ出しをしてきます。

実は、今野さんはいざという時のために、浮気の確固たる証拠は準備していました。

裏付けがなくて夫を責めたのではなく、「勝てる」と確信して勝負を仕掛けたのです。

今野さんは夫と離婚するつもりはなく、浮気相手と別れることを期待していました。

でも現実は、旦那さんの逆ギレという二重の裏切りに遭ってしまったのです。

しかも浮気相手は、旦那さんが勤める会社の女性であることもわかっています。

手元に証拠もあるのですが、どうすればいいですか?」というのが今回の相談です。

目次に戻る↑↑

なぜ逆ギレするのか?(2)

そもそも、なぜ男性は逆ギレするのでしょうか?

逆ギレするよくあるパターンは2つあります。

1つ目は、「名誉を棄損された時の怒り」です。

例えば、「あなた、もしかして浮気してるんじゃないの~」のように、旦那さんをしつこく追いつめたとします。この時、逆ギレするであれば旦那さんは「シロ」である可能性が高いです。

浮気を追及する女性側としても、むしろ旦那さんが逆ギレしてくれたほうが望ましいでしょう。

2つ目は、「防衛のための怒り」です。

今回の相談者のように、浮気した事実を突き止めて核心の部分にまで踏み込んだ時に起こる反応です。

奥さんからの浮気追及に対して、自分の身を守る手段がなく、最後の手段として「逆ギレ」しているのです。

さて、相談者の今野さんの願いは「夫婦円満」です。

ですから、浮気の証拠を突き付けて離婚を迫るという強硬策で攻めるわけにはいきません。

目次に戻る↑↑

夫婦円満を目指す方法(3)

逆ギレしてしまった旦那さんは、引っ込みがつかなくなっている状態です。

浮気相手と奥さんとの板挟みに合っているので、優しい方になびいているだけかもしれません。

ですから、「旦那の愛は完全に浮気相手にいってしまった」と悲観する必要はありません。

相談者の奥さんと旦那さんは、「婚姻契約」という超強力な契約で結ばれています。

まだまだ挽回することは十分可能です。

最終的に夫婦円満を目指すのであれば、アメとムチと上手に使い分けることをおススメします。

まず、引っ込みがつかなくなっている旦那さんに優しい態度で接しましょう。

怒り狂って旦那さんを追いつめても、ますます旦那さんは浮気相手の元にいってしまいます。

旦那さんに優しくして、「浮気をした旦那を許す器の大きさがある」ことを印象づけるのです。

浮気をした男性の場合、「妻に許してもらえる」という可能性を感じてはじめて、浮気相手との将来を真剣に考えます。

「今なら、妻のもとに戻れる。でも、今を逃すと一生妻と別れることになる。妻と離婚するのはイバラの道。慰謝料だけでなく、婚姻費用(別居中の生活費)も支払うことになるだろう。自分の幸せは、妻と浮気相手のどちらにあるのだろう。」といった具合です。子供がいれば、子供の養育費などのことも検討するはずです。

奥さんの元に戻る選択肢の懸念点は、「一度浮気をした旦那を妻は本当に許してくれるのか?許してくれないなら、夫婦円満は難しいのでは?」という考えです。だからこそ、旦那さんの懸念を払しょくするために、優しくするのです。優しくするのが難しければせめて、旦那さんを責めないことを心掛けましょう。

但し、無条件で許すわけではありません。アメを与えた後は、ムチの出番です。

「きっちり浮気相手と別れてくること」を約束事にするのです。

浮気・不倫が遊びなら、妻を捨てて浮気相手を選ぶ男性はほとんどいないと思います。

もし、優しくしても浮気相手になびきそうなら、さらに強いムチの出番です。

浮気の確固たる証拠があることを旦那さんににおわせるのです。そして、奥さんが本気をだせば、離婚することもできず婚姻費用だけを支払い続ける「婚姻費用地獄」に突入することも伝えましょう。財産分与は半分請求するし、慰謝料は夫だけでなく、浮気相手も地方裁判所で個別に訴えることを伝えるのです。

強烈なムチを目の前にして浮気相手と別れない男性はほぼいません。裏を返せば、強烈なムチを目の前にしても浮気相手を選ぶのであれば、浮気ではなく本気の恋愛だったことを意味します。

もし本気の恋愛だとすれば、旦那さんにどこまでの覚悟があるのか、あらゆる手段で旦那さんの気持ちを揺さぶる計画を立案する必要があります。

目次に戻る↑↑

まとめ

旦那さんから逆ギレされても、まずは冷静になることです。

悪いことをしていないのに、旦那さんに優しくするのは難しいかもしれません。

しかし、冷静になるだけで、逆ギレした旦那さんよりも有利な判断ができるようになるのです。

感情の問題で夫婦関係が壊れると修復するのが難しくなってきます。

初期段階での対処を間違わないようにしてください!

293

Sponsored Links




Return Top