離婚準備なう。

5635

婚姻費用はいつまで払うの?裁判中・夫婦関係破綻でも支払うべき?

婚姻費用はいつまで払うの?裁判中・夫婦関係破綻でも支払うべき?

婚姻費用はいつまで支払う義務を負うのでしょうか?

別居を解消し同居するか、離婚するまでは支払う」というのが一般的な解釈です。

しかし、様々な婚姻費用の支払いに納得できない方もいると思います。

本記事では、過去の裁判事例を交えながら婚姻費用の支払い義務を詳しく解説します。


Sponsored Links

婚姻費用はいつまで払うのか?

【目次】

  1. 離婚訴訟中でも支払う義務がある?
  2. 夫婦の実態がないのに支払う義務がある?
  3. 請求側に落ち度がある場合でも支払う義務がある?
  4. 婚姻費用から逃れる方法はあるのか?

top2300_250%ef%bc%89

離婚訴訟中でも支払う義務がある?(1)

離婚訴訟中に婚姻費用を請求されることはよくあります。

婚姻費用を支払う側に対する交渉材料として婚姻費用が用いられるのです。

例えば、支払う側が離婚を拒否する場合、請求側は以下のように主張します。

離婚すれば婚姻費用の支払いから逃れることができるよ?

婚姻費用の支払いは、毎月の収入を元に計算されます。

そのため、収入がある以上は支払い義務を免れることが難しいのが実情です。

終わることのないローン(借金)」の恐怖に耐え切れる人は少数派です。

復縁可能性が低いなら、早く離婚しよう」と戦うことを断念してしまうのです。

また、婚姻費用の支払いは、離婚条件に対する交渉材料にもなります↓↓

  • 親権は渡さない!
  • 面会交流権は制限する!
  • 慰謝料・解決金を支払え!
  • 財産分与では譲歩しない! etc

こちらは、婚姻費用の支払いと離婚条件を両天秤にかけて判断する必要があります。

離婚訴訟中に婚姻費用を支払うことに対して理不尽さを感じる人もいるでしょう。

しかし、今の日本では以下の判例が一般的になっているのが実情です。

離婚訴訟が係属しちえる場合であっても、夫婦である以上、現実に婚姻解消に至るまでは婚姻費用分担義務を免れるものではないと解するべきである。
【東京高決昭和55年3月7日 判タ 415号 184頁】

目次に戻る↑↑

夫婦の実態がないのに支払う義務がある?(2)

そもそも婚姻費用の根拠となっているのは民法760条です↓↓

夫婦は、その資産、収入、その他一切の事情を考慮して、婚姻から生ずる費用を分担する。
【民法760条】

ここで、民法760条で定める夫婦の解釈を考えてみます。

民法760条でいうところの「夫婦」とは、一体なんなのでしょうか?

「夫婦」とは、実質的に夫婦の実態がある場合に限るのではないかという解釈も可能です。

一方的に別居を開始したり、交流を断絶する相手を「夫婦」と解するのは適当なのでしょうか?

一般的には、以下の主張が適用されることが多いです。

婚姻関係から生じる義務は、婚姻という法律上の身分関係から生じる義務であって、双務契約による義務のように牽連性があるものではないから、例えば権利者が同居義務を履行しないからといって、義務者が婚姻費用の支払を停止することが正当化されたり、支払義務を免除されたりするものではない。婚姻関係が破綻状態になっていたからといって、法律上の婚姻関係を解消しない限り、婚姻費用の支払義務を免れるべき法律上の根拠は見出せない。
【引用:家事事件・人事訴訟事件の実務 90頁】

つまり、夫婦関係が破綻していても婚姻費用の支払義務から逃れることはできないという主張です。

但し、破綻して形骸化した夫婦は、民法760条の「夫婦」に含まないという学説もあります。

専門家は、以下のように述べています↓↓

夫婦が別居するに至っており、もはや共同の婚姻生活が営まれていないとみるべき場合には、婚姻費用分担義務はないと考えるべきだろう。
【引用:大村敦志 『家族法(第3版)』64頁】

しかし、大村敦志氏は続けて以下のように述べています↓↓

しかし、扶助義務は消滅しない。
【引用:大村敦志 『家族法(第3版)』64頁】

婚姻費用の負担から逃れることができても、扶助義務は消えないようです。

扶助義務が消えないなら、実質的には経済的な援助から逃れることはできないでしょう。

目次に戻る↑↑

請求側に落ち度がある場合でも支払う義務がある?(3)

請求側に落ち度がある場合には、婚姻費用を支払う義務がないと判断されることが多いです。

その代表的な事例は、「不貞行為」です。

例えば、不貞行為を働いた妻が、夫に婚姻費用を請求しても認められない可能性があります。

あなたが婚姻費用を支払う側で、配偶者に不貞行為の疑惑があればコチラをご覧ください↓↓

目次に戻る↑↑

婚姻費用から逃れる方法はあるのか?(4)

婚姻費用の支払いから逃れる方法はあるのでしょうか?

婚姻費用の支払いから逃れる簡単な方法はありません。

必ず成功するというわけでもありません。

婚姻費用支払いの苦しみを少しでも軽減したい方は、以下の記事をご覧下さい。

目次に戻る↑↑

まとめ

婚姻費用を支払う側のあなたは、「お金」を守らなければいけません。

まずは、婚姻費用の金額についてシッカリと把握すべきでしょう。

以下の記事を参考に、婚姻費用の金額を計算してみてください↓↓

Sponsored Links




Return Top