離婚準備なう。

女性の浮気率と頻度~夫が妻の浮気に気付かない理由とは?

女性の浮気率と頻度~夫が妻の浮気に気付かない理由とは?

女性は浮気しない」と油断していませんか?

頑なに女性の貞操を信じている男性は時代遅れです。

その証拠に、女性もアダルトサイトをバッチリみています↓↓

女性は男性よりもスマートフォンでアダルトサイトを見る傾向があるそうです。

※ 2017年3月8日の国際女性デーに人気アダルトサイトPornhub社が調査

男性からすればショッキングな事実です。

配偶者に隠れてイケないサイトをみるのは、男性も女性も一緒のようです。

本記事では、女性の浮気の実態、夫が妻の浮気に気付かない理由を紹介します。

男性が知るべき女性の浮気実態

【目次】

  1. 女性の浮気の実態
  2. 夫が妻の浮気に気付かない理由
  3. 妻の不倫を暴くチェックリスト

探偵 大手

女性の浮気の実態(1)

女性の浮気の実態を表す数字を順に紹介します。

  1. 女性の浮気率
  2. 不倫の頻度
  3. 女性が浮気する最大の理由

女性の浮気率(1-1)

女性 浮気率

女性の浮気率を示すデータとして、SPA!の調査を引用しました。

浮気継続中の女性が約2割、浮気経験のある女性を含めると約3割です。

あなたの奥さんは3割に入りますか?7割に入るでしょうか?

同じ質問を男性にすれば、もっと大きな数字になるかもしれません。

しかし少なくとも「妻に限って浮気をするわけがない」は幻想だといえそうです。

不倫の頻度(1-2)

女性 浮気 頻度

不倫をしている女性の65%は、月に1回以上不倫を楽しんでいる実態がわかります。

女性が浮気する最大の理由(1-3)

女性 浮気 理由

女性が浮気をする理由は大きく2つに分けられます↓↓

  • 女性であることを実感したい
  • 満足するセックスがしたい

妻を女性として見ていない方はドキッとしたのではないでしょうか?

またセックスレスに陥った男性にも心当たりがあるかもしれません。

妻の浮気に気付かないわけがない!!」と憤る方もいるかもしれません。

しかし女性の浮気は男性に比べて発覚しにくいという特徴があります。

なぜ夫は妻の浮気に気付けないのでしょうか?

目次に戻る↑↑

妻の不倫に気付かない理由(2)

夫が妻の理由に気付かない代表的な理由を紹介していきます↓↓

  1. 夫婦仲が良好だから大丈夫の盲信
  2. 妻に無関心なことを逆手にとられている
  3. 妻が家計を管理している
  4. 証拠隠滅が徹底している

夫婦仲が良好だから大丈夫の妄信(2-1)

妻との関係は良好だから大丈夫」と安心しきっていませんか?

世の中に「絶対」が付くものほど信用できないものはありません。

社会的に許されるなら好きに女性と寝てみたいと願う男性も少なくはないでしょう。

程度の差こそあれ、女性だって男性と同じ気持ちを持っています。

一般的に女性は若年期より中高年になってからの方が性欲が強いといわれています。

旦那との関係だけでは物足りないと感じている女性は多いのです。

学生時代を振り返ってみてください。

なぜあの頃はあんなに性欲が強かったのだろう」と懐かしく感じませんか?

奥さんの年齢にもよりますが、今現在真っ盛りの可能性があります。

男性が誠心誠意頑張っても、それでは物足りないと考える女性は一定数いるのです。

先ほど紹介した「女性が浮気する最大の理由」のアンケートを思い出してください。

第3位は「夫とのセックスでは満足できないから」です。

妻に無関心なことを逆手にとられている(2-2)

奥さんのこと、しっかり観察していますか?

男性は女性と比較して物事の変化に気付きにくいといわれています。

女性は「なんで気付かないの?」と考え、それが不満の元になります。

そして「きっと私に興味がないのだ」という結論に至ります。

男性からすれば、仕事が忙しいなど弁解したい気持ちがあるでしょう。

髪型を変えても、新しい服を着ても、夫から気付かれない。。。。

奥さんからすれば、「浮気をしてもバレない」という環境の出来上がりです。

妻はだんだん大胆な行動をとることができるようになります。

浮気をしてもバレない」と奥さんに思われていないでしょうか?

家計を管理している(2-3)

家計は誰が管理していますか?

家計を任せるのは愛の証拠、男としての責任だと思って家計を放置していませんか?

家計の管理を真面目につけるのは面倒な作業であることは確かです。

奥さんに家計の管理をお願いしたい気持ちはわかります。

しかし、お金のを管理するのが一人だけという状況は危険です。

なぜならば、奥さんがデート代を家計から捻出している可能性があるからです。

隠れて豪勢なランチを食べるぐらいならカワイイですが浮気となれば話は別です。

証拠隠滅が徹底している(2-4)

女性は男性に比べて証拠隠滅をしやすい環境にいます。

例えば、女性は香りをいくらでも誤魔化すことができます。

嗅ぎなれない香りを「新しい柔軟剤のせい」といわれればそれ以上追及しないでしょう。

また、香りだけでなく汚れも誤魔化しやすい環境にいます。

洗濯は妻に任せきり」という男性は非常に多いのではないでしょうか?

洗濯機を回すのも洗濯物を干すのもの妻ならどうにでもなりますよね。

さらに、SNSの履歴などもこまめに消す女性は多いです。

浮気相手と連絡を取る時は、有名なSNSを使わない人も増えています。

日本では「LINE」が有名ですが、世界には沢山の無料通信アプリが存在します。

LINEをチェックしても異性の影はない」と安心するのは甘いです。

目次に戻る↑↑

妻の不倫を暴くチェックリスト(3)

妻が浮気していていないか?」と心配になった方も多いと思います。

一抹の不安をもった方のために、妻の不倫に気付くヒントを紹介していきます↓↓

  1. 同窓会に参加
  2. 妻が働き始める
  3. 夕食に惣菜が増える
  4. 趣味が変わる
  5. スマートフォンを手放さない

同窓会(3-1)

同窓会は、昔の恋が再燃するきっかけになります。

浮気するにしても、知らない人との危ない関係はリスクが大きいです。

ある程度お互いのことを知っている方が、浮気に発展しやすいのは自然かもしれません。

過去に恋人同士であれば、不倫に発展するハードルはとても低くなります。

妻が働き始める(3-2)

浮気にはお金が必要です。

女性も若い頃は男性に奢ってもらったりするのが普通だったかもしれません。

しかし、浮気の場合は必ずしも金銭的に全て男性が負担するとは限りません。

なぜならば、金銭的負担が平等のほうが後腐れがないからです。

ただでさえリスクがある浮気のリスクを更に上げるのは合理的ではありません。

とはいえ、夫の給与から不倫費用を捻出するのは現実的ではありません。

奥さんにも罪悪感というものはあります。

そこで不倫女性が考えるのは、働きに行くことです。

働けばお金だけではなく「アリバイづくり」の問題も解消します。

夕食に惣菜が増える(3-3)

不倫相手と少しでも一緒にいたいと考えるのは合理的な判断です。

リスクとお金をかけた密会の時間は引き延ばしたいはずだからです。

必然的に、夕食をつくる時間が短くなっていきます。

不倫妻の心強い味方になるのが、お惣菜というわけです。

夕食にお惣菜が増えていませんか?

お惣菜が美味しかったとしても、手放しで喜べない状況かもしれません。

趣味が変わる(3-4)

妻にとっては、浮気相手との会話するのは楽しい時間です。

人は一緒に時間を共有する人から影響を受けます。

もし、妻の趣味が突然変わることがあったら注意して下さい。

  • 服装の趣味が変わった
  • 趣味じゃなかった音楽を聴き始める
  • 男性が好きそうな漫画を読み始める
  • 興味がなかった映画を観たがる  etc

妻の新しい趣味の影には、浮気相手がいるかもしれません。

スマートフォンを手放さない(3-5)

今時スマートフォンを手放さないのは珍しいことではありません。

しかし「早く寝る」といって、ベットの中でスマートフォンをいじるのは怪しいです。

また、スマートフォンにロックをかけはじめるのも危険な兆候です。

目次に戻る↑↑

まとめ

女性の浮気は不思議なことではありません。

奥さんが浮気していると思ったら、すぐに手を打って下さい。

しかし、感情に任せて奥さんを刺激するのは絶対に辞めた方がいいです。

特に、奥さんと離婚したくなければ冷静かつ慎重に行動するようにしましょう。

浮気した奥さんを怒鳴り散らかして離婚を告げられる男性は少なくありません。

浮気した挙句に離婚しろなんて理不尽すぎる」と考えるのは当然です。

しかし、家を飛び出した奥さんを連れ戻すことは非常に困難なのが現実です。

浮気をした奥さんへの具体的な対策は、以下の記事にまとめています↓↓

16509
Return Top